スタッフりかちゃんの「DOCCI」曲毎レビュー!!最終回



さて、ここまで六回にわたって掲載してきたスタッフりかちゃんの「DOCCI」曲毎レビューも、
本日で最終回となります。まだ読んでいない記事がある方は、是非そちらも読んでみてください!
それでは、どうぞ!

第七回「コロファリオ」

この曲は、私のリサーチによると、1番音源化を望まれていた曲だと思います。
まぁ、『DOCCI』に収録されている曲の中では一番長い期間ライブでやっていたというのもあると思いますが、この曲聴いて救われた人も多いのではないかと思います。

コロファリオというのは、椎名ちゃんの作った言葉ですが、本当にコロファリオって実在しないのかなって調べたら、実在しませんでした。

だから、コロファリオは、自分の思う様に作って良いと思います。

片思いの人だったり、ペットショップで見かけたワンちゃんだったり、未来の自分だったり。

そして、チーナのメンバーは、コロファリオだなって思います。

チーナのメンバーは、ところどころで冷めてるというかクールになる部分があります。
でも、結局最後は味方でいてくれて、側にいてくれます。

そんなメンバーにいつも救われているし、この歌にも何回も救われました。



2012年11月11日GRANVILLEのツアーファイナルで、コロファリオを初めて演奏してから、チーナも色々ありました。

バンドにもメンバーにも色々ありました。
バンドにとっての一番の出来事は、正式メンバーとしてHAPPYが入った事だと思います。

初めてHAPPYがコロファリオをライブで叩いた時は、色々思い出して涙が出ました。

チーナにとってのコロファリオは、HAPPYの事だったんだなって思いました。


コロファリオは、これからも大切な曲になるでしょう。
 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック



link
チーナ official web site

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback